弊社へご連絡されるお客様の多くは、緊急事態でのご相談となりますが、現状の問題点やお悩み事をお伺いし、その場で解決策をご提案いたします。

緊急事態における資金繰り対策で倒産を回避させ、会社を再生していくためのアドバイスをご提案させていただくサービスです。

ご相談の対象者は、中小企業、零細企業、債務超過の企業、倒産寸前の企業や、比較的健全な企業まで、業種を問わず歓迎いたします。

経営者様に納得いただくまで、とことん話し合うことによって、資金繰りの悩みをどのように解決していくのか、そして今後はどのように取り組んでいけばよいのか、具体的解決法をご提案させていただきます。

ご相談時間は2時間と限られていますから、心配事や、質問したい事、聞いておきたい事などを、予めまとめておく事をお勧めします。面談相談で方向性をつかみ、自力で再生を目指す方もいらっしゃいます。

 

面談相談サービスの特徴

緊急の資金繰りや、倒産回避のアドバイスをその場でご提案いたします。

弊社へご相談されるお客様の多くが緊急状態でのご相談となります。「月末の手形が決済できない」「○日後の買掛金の支払いができない」「手貸しの返済ができない」等々、資金繰りの厳しい方が多いですが、まずは兎にも角にも、資金繰りが回るようにすること。そのノウハウを面談時間の中でご提案いたします。

専門家に「破産」と言われた方に対しても、解決策をご提案できます

弊社にご相談に来られたお客様の中で、専門家の方に「破産するしかありませんね」と言われた方も少なくありません。しかし、そういった方に対しても、具体的な倒産回避のアドバイスを行う事が出来ます。

弁護士事務所、顧問税理士、同業他社、公的機関にご相談にいかれ、破産しなさい等と言われてきた方も少なくありませんが、そのような方にも解決策を導き出してきました。

特殊なアドバイスもご提案できます。

「自己破産はしたくないが廃業や撤退を考えている」等とお考えの経営者様も中にはいらっしゃいます。現在おかれている状況にもよりますが、できるだけ痛みを和らげる方法もいくつか存在します。もし、そのような相談が必要だと言う事であれば、そのような特殊な相談も受け付けております。

また、話の流れでそのような事になれば、必要に応じて具体的なアドバイスをご提案いたします。

今まで何日間も悩んできた事が、面談時間内に整理できます。

「長年資金繰りが苦しいままだ」、「第三者の保証人がいる」、「自宅を競売にかけられるかもしれない」、「税金や社会保険の支払いに困っている」等々、様々な問題を抱え、どのように対応すればよいのか判らないまま、問題を放置している方も少なくありません。

夜もろくに眠れず、何日間も悩んでいる経営者の方もいらっしゃいます。そのような方に対しても、具体的なアドバイスをご提案させて頂いております。

 

面談相談サービス概要

詳しい内容は下記のとおりです。

費用と時間 30,000円(消費税別途)/2時間(訪問の場合、交通費別途請求)
延長料金5,00円(消費税別途)/30分
面談場所 弊社上野オフィス
受付時間 平日:10:00~18:00
土日、祝日、時間外も状況により受け付けております。
ご用意頂くもの
  • 直近2~3期分の決算書
  • 直近の試算表
  • 商業登記簿謄本
  • 資金繰り表(独自に作成されたもので結構です)
  • 借入金明細表(連帯保証人の状況が分かるもの)
  • 資産一覧表(不動産を中心に、担保提供の有無等が分かるもの)

※すべてコピーで可能です。
※わざわざ資料を作成いただく必要はありません。内容が判れば結構です。

お申込み方法

お問い合せフォーム、お電話・FAXにてご予約下さい。

お電話でのお申し込み
電話番号:03-4405-8513
※ホームページを見たとお伝えください。

FAXでのお申し込み
FAX番号:03-6745-9384
FAXシートのダウンロード

Webサイトからのお申し込み
以下の「お申込みフォーム」から面談相談をお申込み下さい。
お申込みフォーム

注意事項 アフターサービスはありません。
面談後の電話相談やメールでのアフターサービスは一切ございません。もし、継続的なフォローが必要でしたら、顧問契約サービスか、会員サービスをご検討下さい。

 

「粉飾決算のやり方」、「自己破産の相談」は固くお断りしております。粉飾決算は犯罪です、絶対にやってはいけませんし、犯罪の片棒を担ぐような事はお断りしております。また、自己破産をお考えでしたら、弁護士の先生にご相談下さい。

 

ご相談のお申込みはこちら

 

ご相談までの流れ

面談相談のお申し込み
Webサイト・お電話・FAXより面談相談サービスをご予約下さい。

お電話でのお申し込み
電話番号:03-4405-8513
受付時間:月~金10:00~18:00
※ホームページを見たとお伝えください。

FAXでのお申し込み
FAX番号:03-6745-9384
FAXシートのダウンロード

Webサイトからのお申し込み
以下の「面談相談お申し込みフォーム」をクリックし、フォームに必要事項をご記入のうえ送信ください。
面談相談お申し込みフォーム

ご相談内容の確認

疑問に思った事・心配事・不安に思う事があれば、遠慮なくお訊ね下さい。

お電話でのお申し込みの場合
お申し込みいただくお客様の状況・ご連絡先をお伺いしております。

Webサイト・メールでのお申し込みの場合
メール、Webサイトからお申し込みされた方は、「面談相談のご案内」をメールで送付させていただきます。

面談日の候補を伺います
面談日の日程の候補を伺います。ご希望の日程の候補を2~3頂ければと思います。
ご相談日の決定

面談相談の期日が決定しましたらご連絡いたします。

電話・FAXで申し込まれた方には、お電話でご連絡いたします。
Web、メールでご連絡された方にはメールでご連絡いたします。

こちらからご連絡する際に、「会社の電話に連絡しないで、携帯に直接連絡して欲しい」という場合は、予めおっしゃって下さい。ご希望の時間にご連絡いたします。

※極力ご希望日に面談相談ができるように調整いたしますが、場合によってはご希望日以外の日時をご提示させていただく事もございます。何卒ご理解下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

ご相談日当日

原則、弊社オフィスでの面談となります。

面談の際に、ご用意いただく資料
面談の際、会社の状況をより詳しく把握するために下記の資料をご用意下さい。

会社概要(社名、代表社名、設立年月日、連絡先など)
直近3期分の業績推移(年商、粗利益、営業利益、経常利益、金融機関返済額など)
不動産所有状況(所有者や使用用途など)
金融機関借り入れ状況(金融機関名や借入状況の詳細、担保状況など)
ご相談内容(心配事や、不安に思っている事、これからどうありたいのか等)
いずれも拝見させていただくだけで結構です。

面談料金につきまして
弊社オフィスでの面談の場合
30,000(消費税別途)
当日、現金をご用意下さい。

遠方(出張)の場合
50,000円(消費税別途)+交通費実費請求
(ご相談日前日までに、指定口座にお振込み願います)

※遠方の場合ですと、移動時間だけで往復5~6時間かかってしまう場合があります。面談相談のお時間を入れますと丸一日かかってしまう事になりますので、何卒、ご理解下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

クレジット決済も可能です

弊社では、ご相談料(顧問契約も対応可能)のクレジット決済を導入しております。

クレジットカードでのお支払いをご希望の方は、ご相談を申し込まれる際、「カード払い」と予めお伝え下さい。
お客様からカード払いの申し出を受けましたら、クレジット決済のご案内メールを送信いたしますので、メールに記載された手順に従って、決済をお願いいたします。

ご相談のお申込みはこちら