債権者を泣かせるような手法を取るのですか?

事業再生は清算価値保障の原則がありますので、債権者の回収額を減少させるような行為を行う事はありません。

事業再生は「いかに債権者の方々から支援を受ける事ができるか?」という事に集約されていると言っても過言ではありません。従って、債権者の方々には、現状よりも少しでも多く回収できるようなメリットのあるご提案、いわば、経済合理性において債権者の方がご納得頂けるようなスキームを策定しています。

「このまま会社を倒産させるより、会社を再生させた方が極大回収できる」という事をご理解いただきます。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください